• #スティガ(STIGA)

在庫あり!サイバーシェイプカーボンFL

今回、ご紹介させていただきますのが、スティガさんのラケット、サイバーシェイプカーボンFLになります。皆さんお分かりだとおもいますが、いままでのラケットと違い形が六角形ラケットとして話題になった商品です!現在、在庫があまり無くお探しの方が多いといわれるこのラケット、なんとご用意できました!!

この六角形ラケット、サイバーシェイプの大きな特徴は、

卓球台に近い、より大きく最適化された打撃エリア
ユニークな形状は、台上により近いラケット部分が約2.5cmである従来のブレードと比較して、サイバーシェイプは約6.5cmです。台上処理の大きな利点です。

より大きく、最適化された打撃エリア
ラケットのさらに先端に伸びるより大きな打撃エリア。
私たちの調査によると、大多数のプレイヤーにとって、好ましい打撃エリアはブレードの先端側にあります。サイバーシェイプの打撃エリアは、従来のラケットと比較して、シェイクハンドで約11%大きく、ペンホルダーで約9%大きくなっています。
*数値は全てSTIGA社内比です。

独特の形
従来のブレードよりも合計約5%大きくなっています。最適化された打撃エリアを提供する完全に新しい形状です。
*数値は全てSTIGA社内比です。

より大きなスイートスポット
最適なストロークとコントロールのために、ラケットの先端に伸びるより大きなスイートスポット。
*数値は全てSTIGA社内比です。

ラケットの円の部分に角度をつけたことで、注目ワードの打撃エリア、スイートスポットの広さが実現され近年のプラスチックボールは固く、重量が重い傾向にありますので、ボールにラケットが押されたり、弾かれる心配もなくす近年の卓球のお悩みの解決を実現したラケットになります!

ITTF世界選手権ヒューストン大会での活躍!

サイバーシェイプカーボンが在庫が無くなるぐらいまでになったのは、ITTF世界選手権ヒューストン大会でこのラケットの使い手、スウェーデンの19歳モーレゴード選手が次々と強豪選手を倒し準優勝という好成績を収めたことがかなり影響されました!

当店スタッフのコーチが試打してみましたので、どのような特徴があるのか等を参考にしていただければ幸いです。

今回、匠セレクトでは、83g台の軽量なサイバーシェイプカーボンFLをご用意させていただきました。探していた方は、1本限りですのでぜひお急ぎでお買い求め手いただく事おススメです!!

商品を購入する